どのスキルが強いの?

 
最終更新日時:
所属する騎士団の戦術、所属するクラスで少し異なります。

ここでは、BIGBANGリーグ上位での基本的な戦いを参考にしています。

ご存知の通り、BIGBANGリーグ上位では、後衛はひたすら支援を行います。

前衛が、起きてきた相手を起きて倒す、起きて追撃を行います。

幾度となく、追撃され、また追撃します。

このため単なるダメージを与えるスキルよりも、相手にダメージを与えかつ、相手のステータス(特に攻撃力)を下げるスキルがとても有効になります。

回復しかつ、自らのステータスを上げるスキルも有効となってきます。


前衛(選抜騎士)おすすめスキル

①パワーブースト・マジックブースト・ステータスを上げるスキル(剣聖ジークフリートなど)
②特大魔撃スキル(円卓の女神ニニアンなど)
③ダメージを与え、ステータスを上げるスキル(カリオストロの剣など)
④ダメージを与え、敵のステータスを下げるスキル(アルマスなど)
⑤回復しステータスを上げるスキル


後衛(一般騎士)おすすめスキル

①ステータスを上げるスキル
②敵のステータスを下げるスキル
③気絶中の敵にダメージを与えるスキル


メニューに戻る
コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  


大切なこと

神覚醒/幻光覚醒と裏覚醒はどちらか片方しかできません。裏覚醒すると、神覚醒/幻光覚醒ができなくなるのでご注意ください。

データベース

武器

霊獣

霊獣【攻撃・防御】

その他

武具ランキング+スキル評価

スキル一覧


スキル武器

スキル鎧

スキル霊獣

スキル霊獣【攻撃・防御】

覚醒融合指南書


武器覚醒

鎧覚醒

霊獣覚醒

背景一覧

武器背景

鎧背景

霊獣背景

霊獣の背景【攻撃・防御】

ガチャ


イベント


レイドで獲得する幻獣石は、次回に引き継がれます。エピドラで獲得するエピポイントは、次回に引き継がれません。

攻略

ストーリー


ストーリーモードを選択しているときは、レイドボスが出現しません。

エクストラ

霊獣の画像

霊獣の台詞

掲示板

リンク

征戦エクスカリバーの公式サイトはないマヨ
征戦エクスカリバー公式Facebook
征戦エクスカリバー公式Twitter
ポケットナイツ公式サイト
幻獣契約クリプトラクト公式サイト
ミトラスフィア公式サイト
左サイドメニューの編集
最近の更新

22時間まえ

2019/01/23 (水) 09:12

2019/01/23 (水) 09:11

2019/01/23 (水) 09:08

2019/01/23 (水) 09:03

2019/01/23 (水) 08:59

2019/01/23 (水) 08:47

2019/01/23 (水) 08:46

2019/01/22 (火) 17:29

2019/01/22 (火) 17:27

新規作成

22時間まえ

2018/12/20 (木) 15:58

2018/12/20 (木) 15:54

2018/12/20 (木) 15:50

2018/12/20 (木) 15:36

2018/12/20 (木) 15:34

2018/12/20 (木) 15:29

注目記事
【スマブラSP】キャラ解放条件一覧 スマブラSP攻略Wiki【大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル】
【ダクリベ】リセマラ当たりランキング【ダークリベリオン】 ダークリベリオン攻略wiki
【グリアド】リセマラ方法&当たりキャラランキング ハンターハンター グリードアドベンチャー攻略まとめWiki
【モバレジェ】最新ヒーローtierリスト モバイルレジェンド攻略Wiki
【エースコンバット7】初心者おすすめ攻略方法 エースコンバット7攻略wiki

サイト内ランキング
どの武具が強いの?
裏覚醒について
3.新たな任務
4 霊獣の声優
5 GOD武器
6 征戦クエスト・称号
7 よくある質問
8 エピックオブドラゴン
9 スキルアイテム
10 GOD霊獣背景【攻撃・防御】【イベント】
ページ編集 トップへ
コメント 0